看護師・ナースの医療用ペンライト

自分用に質の良い医療用ペンライトを持たないといざという時に大変

現場を忙しく動き回る看護師にとって、巡回時に携帯するペンライトは必須アイテムです。
胸ポケットに1本、どのようなペンライトを持っておくと便利でしょうか。

 


 

医療用ペンライトを選ぶポイント

使用時にさっと取りだすことができ、すぐに点灯できるものが便利ですが、スイッチをクリップ式にするか、ノック式にするかは、お好みでお選びください。

ノック式の場合、気づかないうちに点灯していたなどということもあるようですが、最近ではそのような点灯を防ぐために、クリップ部分に樹脂製のカバーが装着されていて、他の金属などに 触れても無駄な点灯がしないような仕組みになっているものもあります。
豆電球タイプとLEDタイプでは、電池は豆電球タイプよりLEDタイプのほうが長持ちします。

 

瞳孔を見る際のライトですから、LEDタイプでは、より自然な光であるソフトLEDであることをおすすめします。

そして、瞳孔計がついているかどうか。

瞳孔計がついているスケールもありますが、ペンライトの本体に瞳孔計がついていると、とても便利ですので、瞳孔計がついているものをおすすめします。
そのほかにも、ロングタイプ、ショートタイプと長さにも種類がありますが、お好みでお選びください。

 

医療用ペンライトをネット通販で購入しよう

このような医療小物を購入する際は、実店舗に直接行くのではなく、ネット通販を利用するのがおすすめです。

通販では、おしゃれな医療用ペンライトを種類豊富に、またカラーバリエーションも豊富に探すことが出来ます。