ナースシューズの通販・販売

通販でナースシューズを買う時に知っておきたい事

勤務中は職場を常に歩き回り、立ったり座ったりを繰り返す看護師にとって、1日中ずっと履いていなければならないナースシューズ選びは、仕事への集中力、疲労の蓄積にも影響するため、慎重に選ぶ必要があります。

 

ナースシューズ|看護師・ナース通販・販売まとめサイト

 

→ナースシューズに関する販売ページ・お勧め商品一覧はこちら

 

ハサミや注射針などをはじめとした、刺さりやすく割れやすいものを取り扱うことが多い職場で、どのような点に注意しながらナースシューズを選べば良いのでしょうか。

 

ナースシューズを選ぶポイント

  • まずはサイズが自分の足に合っていることです。
  • 大きさはもちろんのこと、形が足にあっていることもとても重要です。

履いた時に違和感を感じるようでは、仕事に集中できません。
また、底が適度な厚みがあると足が疲れにくく、良いとされています。

 

次にマジックテープのタイプなのか、紐で結ぶタイプなのか。
個人の好みもありますが、マジックテープは勤務中に紐がほどけてしまうなどの煩わしさがないことや、甲の幅を調整できるなどの利点があります。

 

また、意外と重要なのが足音がしないと言う点です。
夜勤などでは足音がしないことが必要です。
その他にも、常に動きまわり、時には走ることも必要な職場では、滑りにくいことも重要です。

 

ただ、滑りにくさを重視した、安定感のあるゴム使用の靴底だと歩く時に音が出やすいため、夜勤での使用には適していないかもしれません。
上記の上な選び方のポイントの他に、シューズを選ぶ際には、素材にも注目しておきましょう。
足が疲れやすかったり、むくみやすい方は、靴底に軽くてクッション性の高いEVA素材が使用されているものがおススメです。
だた、ゴム素材に比べ滑りやすいので気をつけましょう。

 

移動する際の滑りにくさ、安定感を重視したい方には、靴底に安定感のあるゴム素材を使用されているものがおススメですが、ゴム素材の靴底は音が出やすいため、夜勤には不向きかもしれません。

夏場など、足がムレやすい方にはメッシュ素材を採用し、通気性が良いものがおススメです。
メッシュ素材のシューズはメッシュ部分に汚れがしみ込みやすいため、衛生面で注意が必要となります。
幅広・甲高の方には、甲の幅を調整できるマジックテープやストレッチ素材を使用したものがおススメです。

 

ナースシューズを通販で購入しよう

日勤、夜勤、働く時間が異なり出かけるタイミングがなかなかないという看護師にとって通販での購入は、家に居ながら、色々な点をじっくり考慮し、多くの商品を比較しながら検討ができるというメリットがあります。
男性の場合は自分にあったサイズの有無をすぐ確認することができるため、購入がよりスムーズかもしれませんね。
しかし、国内メーカーのナースシューズは、一般的な靴と比べてサイズ、幅ともにゆったりと作られているため、いつもの靴と同じサイズを基準にすると失敗してしまうこともありますので、購入する場合には注意が必要して下さい